1. 岐阜エリア

岐阜エリア

岐阜県岐阜市は岐阜県中南部に位置しています。人口約40万人の県庁所在地です。戦国時代から江戸時代まで城下町として栄えました。
交通事情は、名古屋駅から鉄道で最短20分(JR使用)、名古屋中心部から約1時間です。
鉄道はJRと名鉄の二路線が通っています。高速道路は現在、スマートICの事業計画が進んでいます。名古屋へは国道22号線を使用することになりますが、道幅が広く、また沿道には飲食店が豊富にあるので、楽しい移動となることでしょう。
特産物は、伝統工芸品である「美濃和紙」を使った、「岐阜提灯」「岐阜和傘」「岐阜うちわ」が有名です。背景には城下町として栄えていたこと、長良川を利用した港町であったことがあり、現在では鵜飼観光に訪れた人々への土産物として欠かせない工芸品となっています。
文化は、岐阜といえば長良川で行われている「鵜飼い」でしょう。期間は毎年5月11日〜10月15日までです。橋の上や川岸から観るのはもちろんのこと、事前に予約をすれば鵜飼観覧船に乗船しての観覧も可能です。「御料鵜飼」と呼ばれる、鵜匠が皇室に納める鮎を捕るための漁も、毎年八回行われています。
その他、タレント、文化人を多く輩出している岐阜市ですが、プロ野球選手、スポーツ選手が多いのが特徴です。プロ野球選手では森祇晶、高木守道、和田一浩。シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子。タレントでは伊藤英明、綾野剛、Mr.マリックなども岐阜市出身です。

食べるGOURMET

遊ぶLEISURE

住むLIVING

人気記事ランキングRANKING

  1. 元祖タンメン屋岐阜本店 美味しく食べるコツ♪1
    GOURMET岐阜エリア

    元祖タンメン屋岐阜本店 美味しく食べるコツ♪

    2016 / 2 / 16
  2. 岐阜デート♪天狗総本店で最高級飛騨牛を味わい尽くせ!2
    GOURMET岐阜エリア

    岐阜デート♪天狗総本店で最高級飛騨牛を味わい尽くせ!

    2016 / 2 / 22
  3. 岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味3
    GOURMET岐阜エリア

    岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味

    2017 / 2 / 8
  4. 岐阜観光なら岐阜城天守閣からの見晴らし♪4
    LEISURE岐阜エリア

    岐阜観光なら岐阜城天守閣からの見晴らし♪

    2015 / 11 / 13
  5. 【アクティブG】 岐阜駅構内にある複合商業施設5
    LIVING岐阜エリア

    【アクティブG】 岐阜駅構内にある複合商業施設

    2017 / 2 / 12

人気記事ランキング一覧を見る

ピックアップ記事PICK UP

ピックアップ記事一覧を見る

ラインバナー

情報掲載企業

発電シェルターハウス

発電シェルターハウスは、将来予想される災害や、月々のローン返済・年金問題等の生活不安から「家族の生活を守る」というコンセプトから生まれた住まいです。地震に強い家に太陽...

詳細はこちら

岐阜市は、岐阜県の中南部に位置する県庁所在地です。濃尾平野の北端に位置し、南部には市街地、北部は山々が広がっています。北東から南西にかけては、日本三大清流として知られる長良川が市の中心を流れています。戦国時代には織田信長の城下町として栄え、江戸時代には宿場町として全国から人々が集う場所として賑わいました。今でも金華山、岐阜城、長良川温泉などの豊富な観光資源を抱えるエリアとして全国的に有名です。近年、岐阜-名古屋間のアクセス時間が短縮し、20分前後での移動が可能となったため、岐阜駅前に岐阜シティ・タワー43が建設されたり、その他さまざまな商業施設の増設が進み、駅前の立地が発展してきています。