1. 岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味

GOURMET岐阜エリアの「食べる」

食べる

岐阜エリア

岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味

2017.02.08


岐阜駅北口を出て歩くこと13分。ここには噂に名高い老舗ラーメン屋さんがあります。
創業はなんと大正4年(1915年)で、100年以上続く名店なのです。

丸デブ総本店



外観は特に目立った目印はなく、ついつい通り過ぎてしまいそうなところになります。車で行かれる方はなかなか見つけにくいので、近くに駐車してから歩いて探されることをお勧めします。
ちょうどお昼ごろだったので、外に数名の行列ができており、待つこと10分弱。ついに店内へ通されました。

入店



店内にも人がたくさん。老舗ということだけあって地元のご高齢の方が多かったですね。
奥の方には座敷席もあって、家族連れに来ているお客さんの姿もいました。

私は一人だったので、他の人と相席になることに。
4人掛けのテーブルで4人とも他人で相席になったので、テーブルの囲んでみんな無言という状況が何か面白かったです(笑)。これも人気店ならではの体験ですね。

メニュー



メニューは2種類。中華そばとわんたんの二者択一です。
どちらも400円とコスパは最高!
地元の学生やお父さんたちには強い味方ですね!

それにしても中華そばはわかりますが、わんたんってどんなものなんだろう。
店員さんに聞いてみると、わんたんは中華そばのスープにわんたんがたくさん入っており、麺が入っていないとのこと。つまりわんたんスープということですね。周りを見渡すとほとんどの人が中華そばを頼んでいましたが、近くのお婆さんの独り言で、わんたんに決めました(笑)

おばちゃん「ここのわんたんはもう70年以上食べているけど、本当に美味しい」

70年以上褪せない美味しさに期待大です!

わんたん



混んでいたこともあり、オーダーして15分後くらいにやっと来ました。
わんたんスープの上にチャーシュー3枚とかまぼこがのっています。
スープは昔ながらの中華スープの味でとてもあっさりしています。こってり好きの若い層には物足りないかもしれませんが、ランチ時にお腹を膨らませたい営業マンにとっては最高。高齢の方に支持されるのもわかります。とても美味しい。
そして麺の代わりに入っているわんたんですが、中のひき肉がとてもジューシーですが、重くなく病みつきにあります。食べても食べてもわんたんが減らずこれは400円の量ではありません(笑)

美味しかった♪

30分近く並んでいましたが、食べるのは一瞬。
まあ、そんなもんでしょう。人気店というのは。

100年以上続く名店はここ1店舗しかなく、この味を求めて多くの人が訪れるそうです。
この付近は古い建物が並んでいるエリアということもあり、お店の佇まいに重みを感じました。

皆様も岐阜に立ち寄った際は是非、長年地元の人に愛されてきた本物の味をご堪能くださいね。

お店の情報


店名 :丸デブ総本店
営業日:11:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:毎月6のつく日(6日、16日、26日)
予算 :¥400
駐車場:なし
電話 :058-262-9573
住所 :岐阜県岐阜市日ノ出町3-1

・最近の記事を見る

人気記事ランキングRANKING

  1. 元祖タンメン屋岐阜本店 美味しく食べるコツ♪1
    GOURMET岐阜エリア

    元祖タンメン屋岐阜本店 美味しく食べるコツ♪

    2016 / 2 / 16
  2. 岐阜デート♪天狗総本店で最高級飛騨牛を味わい尽くせ!2
    GOURMET岐阜エリア

    岐阜デート♪天狗総本店で最高級飛騨牛を味わい尽くせ!

    2016 / 2 / 22
  3. 岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味3
    GOURMET岐阜エリア

    岐阜ワンタン・中華そばの丸デブ総本店 100年以上続く老舗の味

    2017 / 2 / 8
  4. 岐阜観光なら岐阜城天守閣からの見晴らし♪4
    LEISURE岐阜エリア

    岐阜観光なら岐阜城天守閣からの見晴らし♪

    2015 / 11 / 13
  5. 【アクティブG】 岐阜駅構内にある複合商業施設5
    LIVING岐阜エリア

    【アクティブG】 岐阜駅構内にある複合商業施設

    2017 / 2 / 12

人気記事ランキング一覧を見る

ピックアップ記事PICK UP

ピックアップ記事一覧を見る

ラインバナー

情報掲載企業

発電シェルターハウス

発電シェルターハウスは、将来予想される災害や、月々のローン返済・年金問題等の生活不安から「家族の生活を守る」というコンセプトから生まれた住まいです。地震に強い家に太陽...

詳細はこちら

Happy Walkは、3つのマガジン(特集エリア、おうちマガジン、体験ストーリー)を軸に東海地区の住まいにまつわる情報をお届けするメディアサイトです。 一つ目の「特集エリア記事」は、春日井市、岐阜市、一宮市、名古屋市緑区の4つのエリアを中心に、それら周辺地域にあるさまざまなスポットに関する情報を定期的に更新してます。 該当エリアで紹介しているスポットやオススメの物件・施設は一枚の地図上でそれぞれ位置を表示しています。 二つ目の「おうちマガジン」では、 おうちづくりについての豆知識やお得情報などを発信します。三つ目の「体験ストーリー」では、実際におうちづくりを経験した方々をインタビューさせていただいた記事を掲載しています。 住まい・土地をお探しの方やご検討されている方へ、おうちにまつわる知識・情報はもちろん、暮らしに密接に関わってくる各エリアごとのお店・施設などピンポイントのスポット情報までをお届けし、 皆様にとって総合的な判断材料となる様に運営しています。