1. 大口町民が格安で利用できる大口町総合運動場・グラウンド

LIVING大口町エリアの「住む」

住む

大口町エリア

大口町民が格安で利用できる大口町総合運動場・グラウンド

2017.02.24


今日は大口町に来ています。自然がのどかなこの町では、ヤマザキマザックを始め、東海理化や青山製作所など大企業の工場が立ち並んでいます。
約2万人が暮らしていて、面積も13.61 km²とそこまで大きくない分地域のつながりをとても大切にしています。

今回は大口町民にとって身近なスポットのひとつ『大口町総合運動場』にやってきました♪

大口町総合運動場



見渡す限り一面グラウンドが続いているとても広い運動場です。


ここでは観客席も完備しており、地元の野球やソフトボールの試合が行われています。こちらはNPO法人ウィル大口スポーツクラブが運営している運動場で、大口町民は2時間600円で利用できる場所です。※町外の方は、使用料が倍額となります。
利用時間は、4~10月:7時30分~19時30分、11~3月:7時30分~17時30分となり、 夜間は照明が点灯されるため、1時間2,060円となります。


平日の昼なので誰もいませんでしたが、今にも外周を走る選手の掛け声が聞こえてきそうです。

テニスコート



大口町総合運動場はグラウンドの他にテニスコートも設営されています。こちらは2時間300円で利用できます。夜間照明1時間300円、利用時間は7時30分~21時30分になります。

シニア向け



シニア向けにもゲートボールができるコートやストレッチ設備があります。



土日には老若男女がたくさん集まって賑わいを見せる場所のようですね。お家の近くにあればいつも元気をもらえそうな気がします。
こんな運動場があって、思わず私も大口町の方々が羨ましく思いました♪

では、今日はこの辺で。

今回のスポット


名称 :大口町総合運動場
料金 :グラウンド2時間600円(夜間:1時間2,060円)、テニスコート2時間300円(夜間:1時間300)※町外の方は、使用料が倍額となります。
利用時間:グラウンド(4~10月:7時30分~19時30分、11~3月:7時30分~17時30分)、テニスコート(7時30分~21時30分)
駐車場:多数あり
休場日:12月28日~1月4日、雨や雪でグランドが不良の時
電話 :0587- 95-9033
運営 :ウィル大口スポーツクラブ(総合運動場管理棟)
住所 :愛知県丹羽郡大口町下小口六丁目150番地
アクセス:名古屋鉄道犬山線「柏森駅」下車、徒歩30分

最近の記事を見る

関連するおすすめ記事

facebook

HappyWalkは、Facebookでも情報発信中!

twitter

HappyWalkは、twitterでも情報発信中!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

前の記事 大口町エリアトップ 次の記事

line-bnr

人気記事ランキングRANKING

  1. 大口町の歴史的建造物-八剱社-1
    LIVING大口町エリア

    大口町の歴史的建造物-八剱社-

    2017 / 7 / 19
  2. 大口町の人気カフェ タールタールプラス12
    GOURMET大口町エリア

    大口町の人気カフェ タールタールプラス1

    2017 / 5 / 25
  3. 元町珈琲愛知大口の離れで極上のコーヒーブレイク3
    GOURMET大口町エリア

    元町珈琲愛知大口の離れで極上のコーヒーブレイク

    2016 / 12 / 21
  4. ほほえみプラザ3階 大口町歴史民俗資料館の奥深さ4
    LEISURE大口町エリア

    ほほえみプラザ3階 大口町歴史民俗資料館の奥深さ

    2016 / 12 / 24
  5. 大口町の老人施設福祉センター『憩いの四季』5
    LIVING大口町エリア

    大口町の老人施設福祉センター『憩いの四季』

    2016 / 12 / 14

人気記事ランキング一覧を見る

ピックアップ記事PICK UP

ピックアップ記事一覧を見る

ラインバナー

情報掲載企業

発電シェルターハウス

発電シェルターハウスは、将来予想される災害や、月々のローン返済・年金問題等の生活不安から「家族の生活を守る」というコンセプトから生まれた住まいです。地震に強い家に太陽...

詳細はこちら

Happy Walkは、3つのマガジン(特集エリア、おうちマガジン、体験ストーリー)を軸に東海地区の住まいにまつわる情報をお届けするメディアサイトです。 一つ目の「特集エリア記事」は、春日井市、岐阜市、一宮市、名古屋市緑区の4つのエリアを中心に、それら周辺地域にあるさまざまなスポットに関する情報を定期的に更新してます。 該当エリアで紹介しているスポットやオススメの物件・施設は一枚の地図上でそれぞれ位置を表示しています。 二つ目の「おうちマガジン」では、 おうちづくりについての豆知識やお得情報などを発信します。三つ目の「体験ストーリー」では、実際におうちづくりを経験した方々をインタビューさせていただいた記事を掲載しています。 住まい・土地をお探しの方やご検討されている方へ、おうちにまつわる知識・情報はもちろん、暮らしに密接に関わってくる各エリアごとのお店・施設などピンポイントのスポット情報までをお届けし、 皆様にとって総合的な判断材料となる様に運営しています。